灼熱のテントサウナ × 大自然・アウトドアの新定番

注意事項

【サウナの効果】サウナは健康に良い?サウナの入り方NG行動

サウナパラダイス公式ブログへようこそ
アウトドア・外遊びでの楽しみを探している皆さまへ

この記事では、サウナが肝臓に良いのかの検証と、
サウナ効果を妨げるNG行動について詳しく解説していきます。

テントサウナ|サウナハット|恥ずかしい|サウナハット効果|サウナ|効果|あきる野市|川サウナ|アウトドアサウナ|屋外サウナ|関東|日帰り

サウナは、約2000年前にフィンランドで誕生した健康習慣で、
発汗浴自体は紀元前よりあったようです。
その効果はリラックスだけでなく、高血圧を下げたり認知症の予防といった健康に良いという文献もいくつかあるようです。

特に、肝臓に対するサウナ効果は、近年の研究で注目を集めています。

サウナ愛好家でもお酒を好きな方は多く、二日酔いにも効くのかなど知りたいところ。
リラックスもできて、身体にも良いとなれば、
もっとサウナの良さを広めたくなりますね。

サウナが健康にいいかどうかは現時点で明らかではない

結論から先に言ってしまいましたが、
その理由は、
サウナが身体に良いかという文献に関して【フィンランド式サウナ】の視点がほとんどであるため。

日本の多くのサウナは「乾式サウナ」が採用されていて、
温度が70~100度と高く、湿度が20%程度と低いのが特徴です。

一方、フィンランドは「湿式サウナ」です。
日本とは逆に、温度は40~50度と低めで、湿度は100%に近くなります。

つまり、一般的な日本のサウナと、フィンランドのサウナは別物ということ。
しかし、どちらも生活習慣の改善や疲労回復にはピッタリだというのは間違いありません。

サウナでデトックスはできるのか?

こちらも結論は【デトックスできない】になります。

サウナは大量に汗をかくため、老廃物を排出してくれるイメージがありますが、
実は、サウナにデトックス効果の根拠はないようで、
サウナで出た汗は塩分と水分で、老廃物や有害物質はほぼ含まれていません。

ただし、温熱効果で血流が良くなり、肝臓や腎臓にも血液が送られるようになります。
そのため、排泄器官が活発になり、便や尿として老廃物が体外に出やすくなるということはあるようです。
また塩分を日々摂りすぎている人に関しては、汗をかくことでの効果は期待できますね。

サウナを入ることで身体におこる良いこと

1.身体の疲労が取れる

身体をリラックスさせるためには副交感神経を優位にする必要がありますが
意図的にスイッチを切り替えることは難しいです。
しかしサウナに入ることで強制的に副交感神経を優位にすることができると言われています。

サウナ室→水風呂→外気浴のセットを3~4回繰り返すのが基本

こうすることで真のトトノウを実感できるようです。

2.脳の疲労も取れる

普段仕事やプライベートでも頭が冴えている方は、頭をぼ〜っとさせる時間が少なくなり
どんどん疲労が蓄積してしまうます。
サウナ室では、暑くて何も考えられなくなることで
意図的にぼ〜っとした状態を作り出し、結果的に脳を休ませることになるとのこと。

どんなことをしても仕事モードになってしまう方には、
サウナに入って強制的に脳や身体を温めるのもあり・・かもしれませんね。

3.睡眠の質があがる

外部体温が温まることで深部体温が下がり、
サウナでしっかり身体を温めることにより、より質の高い睡眠ができる【睡眠モード】に入るようです。

実際に管理人もサウナに入った後はぐったり疲れて寝てしまいます。(これもサウナのおかげということで)

サウナ効果を高めるために、してはいけないNG行動

サウナは健康に良いとする記事の反面で、死亡リスクを高めるなどの悪い記事があり。

確かに、サウナに入る上で絶対にしてはいけないNG行動があり、
NGは【サウナに入る前に水分を摂らないこと】です。

水分補給はサウナあがってからでいいというのは間違いで、
サウナに入る前にも、しっかりと水分補給をしましょう。

一過性の腎前性腎不全が腎臓の「尿細管」の障害につながるという論文も存在するようで。
腎臓に少しずつダメージが蓄積していく可能性があるそうです。

また脱水の状態になると、
血液中の「水分」が減るため、血液が濃縮し、
脳梗塞や痛風、尿管結石の発作リスクが高まります。

あの西城秀樹さんもサウナ中に脳梗塞を引き起こしましたが、
その際に水分摂取をしていなかったとの説もあります。

サウナにおいて気をつけるべきは脱水です!

二日酔いでのサウナが推奨されていない理由

二日酔いの時は、体内に水分が保持されにくく
二日酔いの原因成分であるアセトアルデヒドを体外に放出するために、尿量を増やそうとするから。

水を飲んでも、すぐに薄い尿として出されてしまう為、脱水を起こしやすくなる危険性がある

言い方を変えると

アルコールを大量に摂取すると、オシッコの回数が増えるゆえ、
身体の健康状態を維持できる水分が足りなくなる【脱水状態になる】

お酒飲みすぎて、サウナに入りすぎると危険・死に近づく ということ。

何事もほどほどに嗜むのが楽しさの基本

サウナで無理に我慢をしたり、限界に挑戦したりせず、

個人の健康状態や体調により、
適切な頻度でのサウナ利用と水分補給を忘れずに
ゆるく楽しむ

それが出来るのがアウトドアでのテントサウナです。

テントサウナはサウナライフの新定番

天然水風呂でトトノウ、
テントサウナは、アウトドアで行うため、
室内よりも乾いておらず、身体への負担が少なく
アクティビティとしてのサウナを存分に楽しめます。

薪で温めるサウナで、身体への親和性が高く、身体の芯から温まります。
一般的なサウナより、外気浴も長く楽しめるため、
副交感神経が優位になり、普段より、もっとリラックスした状態に。

さらに、緑に囲まれた大自然のテントサウナ
サウナパラダイスなら、
豊かな安らぎを頭からつま先まで最大限に感じる最高のサウナ体験ができます。

テントサウナなら、サウナパラダイスへ
サウパラダイスなら1日貸切15,000円で利用可能です!オプション内に含まれる内容はこちら。

サウナパラダイス・saunaparadise|サ活・テントサウナ・アウトドア|外でサウナ・日帰りサウナ・キャンプ場でサウナ|アウトドアで出会い・サウナ活婚|サウナ飯・サ飯|アウトドアサウナ|サウナテント|サウナ女子|週末サウナ・週末サ活|のんあるサ飯|サウナで週末デート|個室サウナ|プライベートサウナ|オプション内容

テントサウナ服装についての記事はこちら


愛知県でもテントサウナが楽しめる!リアルなレポはこちら!

秋川渓谷・あきる野市で貸切テントサウナ!

都内から車で1時間〜2時間程の穴場スポット。
東京週末お出かけにお悩みなら川、テントサウナのサウナパラダイスへお越しください。
【山渓がおすすめです】
広大な自然で透き通った水質で川サウナ!
詳細はここをクリック

サウナパラダイス予約|大自然でテントサウナ【サウナパラダイス】ですって|ここから予約ページに飛びますよ|アウトドア・川サウナ・薪サウナ
<施設詳細やサ活クチコミは、サウナイキタイHPで確認>
サウナイキタイ|テントサウナ・秋川渓谷リバーティオ|東京都あきる野市
<東京都以外の他府県でもサウナパラダイス展開中>
サウナ1日貸切|ととのい放題
<ご予約は、サウナパラダイスのLINE公式アカウントから>
LINE公式アカウント|saunaparadaise・サウナパラダイス
<リポストから毎月1名様にオリジナルサウナハットプレゼント>
インスタグラム・instagram|saunaparadaise・サウナパラダイス|saupara・サウパラ

PAGE TOP