灼熱のテントサウナ × 大自然・アウトドアの新定番

注意事項

【サウナの掟】意外と多いサウナのルール|これだけは知っておけ

サウナパラダイス公式ブログへようこそ
アウトドア・外遊びでの楽しみを探している皆さまへ

サウナは健康のためやリラックス効果が期待でき、
温泉やキャンプ場でのテントサウナなど様々な方法で楽しめるようになりました。
サウナが健康に良いのか医学的には色んな意見がありますが、
筋肉の緊張が解けて血管が緩むことで動悸が解消され、不安感やストレスの解消にも繋がると思います。

密室であることから静かに入りたい、没頭したい。というサウナーも多く、
一般的なサウナ施設では特にルールを守ってサウナを楽しみたいところです。

一緒にいく友達にイキられたくないという方に、予備知識

この記事では、当たり前だけど忘れてしまうと周りに見られてしまう
基本のサウナルールをご紹介します。

サウナの掟・正しいサウナの入り方

1. 水分補給をする

サウナに入る前に、事前に水分補給を行いましょう。
十分な水分摂取は、サウナでの発汗による脱水症状を予防します。
また内臓の働きが活性化し効率良く体を温め、しっかりと気持ちのいい汗をかけます。

2. 頭と身体を洗う

サウナに入ると汗を沢山かくので入浴前には身体と頭を洗って清潔な状態に保ちましょう。
自分は大丈夫なんて思わないで意外と汚れているものです。
これは施設で誰もがサウナを楽しむためにぜひご協力ください。
洗った後はタオルでよく水気を拭きましょう、その方が汗もかきやすいです。

3. サウナに入る

ゆっくりとしたペースでサウナに入り、徐々に体を温めていきます。
急激な温度変化を避け、身体にストレスをかけないよう心がけましょう。
サウナハットやタオルを頭に巻くことで急な温度上昇を防ぎのぼせ防止になります。

4. 水風呂に入る

サウナである程度温まったら冷水の水風呂に入ることで体温を急激に下げずにリフレッシュできます。
水風呂30秒~1分程度で十分でしょう。もちろん汗をシャワーで流してから水風呂GOです。

5. サウナから水風呂の流れを2回繰り返す

サウナから水風呂への流れを2回繰り返すことで、血行が促進され、リラックス効果が高まります。

6. 休憩(外気浴)

サウナから水風呂を2回繰り返した後は、外気浴を行い、十分な休息を取ります。
サウナと水風呂では体に熱さや冷たさといった刺激が与えられるため「交感神経系」が優位に働きます。
一方、外気浴では、周りからの刺激もなく、また体を動かすわけでもないので、
リラックスした状態になり「副交感神経系」が優位に働くようになります。

つまり外気浴を行わずに水風呂まででサウナを終えてしまうと、
「交感神経系」が優位に働いた状態で終わってしまい、
自律神経のバランスが悪いままになってしまうということ。

最後はゆったりと自分のペースで外気浴を行なってください。

サウナ5分
水風呂30秒~1分
休憩(外気浴)5~10分 を1セットにして、
2〜3セット繰り返すことでトトノウ目安となります。

サウナに入るときの注意点

入る時間は5~12分を目安に

長時間のサウナ利用は身体に負担をかける可能性があります。
初めての方は、5~12分程度を目安に利用しましょう。
相方が長く入るからと言って合わせる必要は全くなく、自身のペースで進めましょう。

体の調子が悪いときは避ける

体調がすぐれない場合や風邪を引いている場合は、サウナを避けましょう。
無理をせず健康を最優先。

ドライサウナは濡れタオルで髪を守る

ドライサウナでは髪が乾燥しやすいため、濡れたタオルで髪を覆い、保護しましょう。

水分補給を忘れずに

サウナでは激しい発汗が起きるため、こまめな水分補給が必要です。
無理をせず適度に水分を摂りましょう。
サウナ後は麦茶やポカリスエット、イオンウォーターなどが適しています。
ポカリスエットは体液に近いイオンバランスの飲料で、
汗をかくなどして失われた水分やナトリウムなどのイオン(電解質)を補給できます。

サウナ愛好家の間では「オロポ」が人気。

サウナパラダイス・saunaparadise|サ活・テントサウナ・アウトドア|外でサウナ・日帰りサウナ・キャンプ場でサウナ|サウナ飯・サ飯

「オロポ」は、大塚食品の「オロナミンC」と「ポカリスエット」を合わせた飲み物で、
味は、ビタミン飲料特有の風味と果汁の甘酸っぱさが融合して、マイルドかつ爽やか。
汗をかいて失った水分・ミネラルと栄養素(ビタミンC、B2、B6など)を
美味しく補うことができ、サウナドリンクの定番と言われています。

オロポの黄金比は、
オロナミンC 1本(120ml)に対し、ポカリスエットも同量120mlの1:1

オロナミンCと同じ大塚食品のマッチ(MATCH)で代用OK
オロポと味も栄養比も変わりません。

運動前より運動後に利用する

サウナは運動前よりも運動後に利用する方が効果的です。
筋肉が温まり、ケガの予防にもつながります。

サウナ中に気をつけておきたいこと

大声で話さない

室内のサウナ内では静かに過ごすことが一般的です。
大声での会話は他の利用者に迷惑がかかるため避けましょう。

タオルの取り扱い方に注意する

タオルは床に直接置かないように心がけ、清潔な状態を維持しましょう。

サウナハットの取り間違いに注意する

目印や名前の記載、ヘアゴムでくくっておくなど工夫を施すと盗難防止対策にもなります。

アクセサリーや貴金属類を外す

貴金属類は持ち込まないようにしましょう。変形や火傷の恐れがあります。

他にもサウナ施設特有のルールもあるため、利用する前にホームページ等で確認しましょう。
道徳と思いやりをもってサウナを楽しみましょう!

ルールに縛られたくない人や施設でのサウナが苦手な方へ

アウトドアで出来るテントサウナ、
サウナパラダイスなら、設置から撤収全ておまかせ。自然の中でのテントサウナ体験が行えます!

自然の川風呂、自然の外気浴、小鳥のさえずり、川のせせらぎのBGM
室内サウナとは全く別物の極上空間をお楽しみください。

秋川渓谷・リバーティオは、あきる野市にあります。

都内から車で1時間〜2時間程の穴場スポット。 東京週末お出かけにお悩みなら川、テントサウナのサウナパラダイスへお越しください。

サウナパラダイス予約|大自然でテントサウナ【サウナパラダイス】ですって|ここから予約ページに飛びますよ|アウトドア・川サウナ・薪サウナ
<施設詳細やサ活クチコミは、サウナイキタイHPで確認>
サウナイキタイ|テントサウナ・秋川渓谷リバーティオ|東京都あきる野市
<東京都以外の他府県でもサウナパラダイス展開中>
サウナ1日貸切|ととのい放題
<ご予約は、サウナパラダイスのLINE公式アカウントから>
LINE公式アカウント|saunaparadaise・サウナパラダイス
<リポストから毎月1名様にオリジナルサウナハットプレゼント>
インスタグラム・instagram|saunaparadaise・サウナパラダイス|saupara・サウパラ

PAGE TOP