灼熱のテントサウナ × 大自然・アウトドアの新定番

テントサウナ

【男女別】屋外で楽しむテントサウナに必要な持ち物まとめ|5,000円以下のサウナ服装やあると便利なグッズ紹介

サウナパラダイス公式ブログへようこそ
アウトドア・外遊びでの楽しみを探している皆さまへ

https://blog.saunaparadise.jp/wp-content/uploads/2024/03/5734415ba215a5823a90515ad30638f4-1-300x300.png
サウナ女子

今週末大人数でテントサウナに入るんだけどテントサウナってなに?

普通のサウナなら全裸ですが屋外で行うテントサウナで全裸は一発アウトです。
本記事では屋外で楽しむテントサウナの服装やあると便利な持ち物をご紹介していきます!
サウナを楽しむ上で間違いなし商品ばかりなのでぜひご参考ください。

テントサウナとは?

アウトドアで行うテント型サウナのこと。
薪を使ったサウナが多く、室内温度は100℃を超えるが通気性がよく身体の芯から温まるため
いつもより長くサウナを楽しめます。
また水風呂代わりに自然の川へ入り、自然の風で外気浴が可能なので室内サウナとはちがったととのい体験ができます。

【男女別】屋外で楽しむテントサウナに必要な持ち物まとめ

ここでは、男女別に必要な持ち物や、安く揃えられるサウナ服装、あると便利なグッズを紹介します。

男性用持ち物リスト

基本の持ち物
1. タオル
– サウナ内で汗を拭くためのものと、シャワー後に体を拭くためのものを2枚用意。

2. 水着
– テントサウナでは、水着を着用することが一般的。速乾性のあるものがベスト。
   テントサウナでは【露出が気になる】ということで男性でも上下着用水着を着る方が多いです。
   水に濡れてもいいTシャツに短パンなどでも入れます。

3. サンダル
– 地面が熱くなることもあるので、耐熱性のあるサンダルを用意。
   ウーフォス(OOFOS)サンダルはサウナ愛好家の中でも人気ですが、アウトドアで汚れる場合もあるので
   水洗いが楽なサンダルがおすすめです。

4. 水分補給用ドリンク
– 汗をかくことで失われる水分を補うために、ミネラルウォーターやスポーツドリンクがオススメ。
   
5. サウナポンチョ
– サウナの外で寒さを感じることがあるので、サウナポンチョを着ることでタオル代わりにもなります!
   寒さ対策にもなるので必須です。(貸出のところもありますが水臭い場合があるので持参がベスト)
   

5,000円以下で揃えられるサウナ服装

1. 速乾性Tシャツ(約1,000円)
– 汗を素早く吸収し乾かす素材のTシャツ。男女ともにあると便利です!

2. ショートパンツ(約2,000円)
– 水に濡れてもすぐに乾く素材のショートパンツ。
3. サウナハット(約1,500円)
– 頭部の保護と過熱を防ぐためのサウナハット。
男性向けサウナハットまとめはこちら。

4. サンダル(約3,000円)
– 熱に強い素材のサンダルがベスト、サウナのあとはすぐに川に入りたくなるので着脱便利なサンダルがぴったりです!

あると便利なグッズ

1. 防水バッグ
– 濡れた服やタオルを入れるための防水バッグ。

2. クーラーボックス
– 飲み物やスナックを冷やしておくために便利。
3. ポータブルスピーカー
– 音楽を楽しむための小型スピーカー。
4. アロマオイル
– サウナ内で香りを楽しむためのアロマオイル。

女性用持ち物リスト

基本の持ち物

1. タオル
– 汗を拭く用と体を拭く用の2枚を用意。
2. 水着
– 女性用はビキニやワンピースタイプがおすすめ。速乾性があるものを選びましょう。
   日差し対策のためのラッシュガードもあると便利です。
5,000円以下で叶う女の子のための可愛いサウナ服装特集

3. サンダル
– 地面の熱から足を守るために、耐熱性のあるサンダルを用意。
4. 水分補給用ドリンク
– ミネラルウォーターやスポーツドリンクで水分補給を。
5. サウナポンチョ
– サウナ後の冷えを防ぐためにサウナポンチョがあるとベスト、タオル代わりにもなります。

5,000円以下で揃えられるサウナ服装

1. スポーツブラ(約1,500円)
– 速乾性のある素材で、サポート力のあるスポーツブラを着用しTシャツでサウナ体験。
   男女で入るのに水着に抵抗ある場合はおすすめです。汗で透けやすいのでしっかり対策。
2. ショートパンツ(約2,000円)
– 速乾性のある素材のショートパンツ。
3. サウナハット(約1,500円)
– 頭部の保護と過熱を防ぐためのサウナハット。
4. サンダル(約3000円)
– 熱に強い素材のサンダル。
5000円以下で叶う可愛いサンダル特集はこちら。

あると便利なグッズ

1. 防水ポーチ
– スマートフォンや貴重品を保護するための防水ポーチ。
2. 保冷バッグ
– 飲み物や食べ物を冷やしておくための保冷バッグ。
3. ヘアバンド
– 髪をまとめておくためのヘアバンド。
   断然アップヘアが盛れます!
4. 日焼け止め
- 夏場のアウトドアでは日差しも強いため日焼け止めは必須です!

共通の持ち物

基本の持ち物
1. タオル
– サウナ内で使うタオルとシャワー後に使うタオルの2枚。
2. 水着
– 男性・女性ともに速乾性のある水着を用意。

3. サンダル
– 熱に強くて履きやすいサンダルを用意。
4. 水分補給用ドリンク
– スポーツドリンクやミネラルウォーターを持参。
5. サウナポンチョ
– サウナの外で寒さを感じることがあるので、ポンチョがあればタオル代わりにもなります。

あると便利なグッズ

1. 防水バッグやポーチ
– 濡れた服や貴重品を入れるための防水バッグやポーチがあると便利です。
   汗や川の水を含んだ水着や衣類は強烈な匂いになるため別バッグを持っていくのがおすすめです。
2. 保冷バッグやクーラーボックス
– 飲み物やスナックを冷やしておくために便利です。レンタルがあるところもあります。
3. ポータブルスピーカー
– 音楽を楽しむための小型スピーカーがあってもOK!ただし施設で行う場合は事前に確認を取りましょう。
4. アロマオイル
– サウナ内で香りを楽しむためのアロマオイルがあると満足度格段に上がります!
   レンタルしているところもあり◎

まとめ

・アウトドアで汚れやすいので安くてもOK
・テントサウナでは男女ともに上下水着着用が多い
・サウナポンチョはタオル代わりになるのでもっていくと便利
・貸出している施設もあるので事前にチェックし荷物を少なくしよう!

サウナパラダイスなら貸出無料!

都内から車で1時間〜2時間程の穴場スポット。
東京週末お出かけにお悩みなら川、テントサウナのサウナパラダイスへお越しください。
サウナパラダイスでのテントサウナならこれらも料金に含まれています。
サウナパラダイス・saunaparadise|サ活・テントサウナ・アウトドア|外でサウナ・日帰りサウナ・キャンプ場でサウナ|アウトドアで出会い・サウナ活婚|サウナ飯・サ飯|アウトドアサウナ|サウナテント|サウナ女子|週末サウナ・週末サ活|のんあるサ飯|サウナで週末デート|個室サウナ|プライベートサウナ|オプション内容

サウナパラダイス予約|大自然でテントサウナ【サウナパラダイス】ですって|ここから予約ページに飛びますよ|アウトドア・川サウナ・薪サウナ
<施設詳細やサ活クチコミは、サウナイキタイHPで確認>
サウナイキタイ|テントサウナ・秋川渓谷リバーティオ|東京都あきる野市
<東京都以外の他府県でもサウナパラダイス展開中>
サウナ1日貸切|ととのい放題
<ご予約は、サウナパラダイスのLINE公式アカウントから>
LINE公式アカウント|saunaparadaise・サウナパラダイス
<リポストから毎月1名様にオリジナルサウナハットプレゼント>
インスタグラム・instagram|saunaparadaise・サウナパラダイス|saupara・サウパラ

PAGE TOP